エンジニア的方法論

エンジニア的方法論

エネルギー管理士、公害防止管理者(大気1、水質1)エンジニアの雑記。趣味や育児や仕事に関しての綴っています

特級1級2級ボイラー技士語呂合わせ2燃料及び燃焼

排ガス主3成分の計測方法

池田のニキビで匙投げる

一酸化炭素

け 検知管

だの

二酸化炭素

き 機械式

で 電気式

さ 酸素

ジルコニア

なげる

 

酸素の酸化反応速度と空気流速

空気と反応いとおかし

くうき 空気流速

はんのう 反応速度

い 1

と 10

お 0

か K

(1100K)

 

バーナの噴霧形式とターンダウン比

猛獣経てアゴカニ

も 戻り油形油圧噴霧バーナ

じゅう 10:1

へ 併用形

て 10:1

あ アトマイズ形(高圧気流噴霧式)バーナ

ご 5:1

か 回転式

に 2:1

 

C重油の噴霧時の加熱温度

鼻痒い

は 80℃

な 70℃

か 加熱温度

い 引火点

(加熱温度80℃、引火点70℃)

 

 

広告を非表示にする