エンジニア的方法論

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニア的方法論

エンジニアをしてますmasaと申します。趣味や育児や仕事に関しての雑記ブログとしてやっていきたいと思います。

母親がスマホを変えたいらしく、選定依頼が来た件

Mothering

 

こんにちはmasaです

母親の現在使っているスマホiPhone4s)が寿命らしく、選定を頼まれました。

ガジェット業界に飛びぬけて詳しいわけではない私が、

50代後半~60歳前半向けのスマホを検討してみようと思います

 

○ヒアリングした選定条件

 

1.ラインが出来る

(そりゃそうだ)

2.電話が出来る

(ふむふむ)

3.格安スマホにしたい

(友達にでも噂を聞いたのかな、ふふふ、何を隠そう私はDMM mobile)

4.店舗で人と話しながらサポートを受けたい

(ファッ!?。。こりゃまた難題)

 

 

○言われてはいないけど、私なりに付け足した条件

5.カメラ性能がいいもの

(わが子の写真をよく撮ってくれるので)

6.できれば私自身がきょうみある機種

(いじってみたい)

7.「クラウド?何それおいしいの?、バックアップ?スマホってパソコンにつなげられるの?」状態なので、なるべく本体容量がでかいか、SDカード系が入る。

 

○端的結論

店舗がサポートをつけている格安シム+本体検討中(台湾メーカーあたりか。中華は父親が良い顔をしなかったため採用不可)

 

○現地調査

実は昨日いろいろ、お店を周ってきました。その途中途中で断片的に上記の条件を与えられたので、ちょっとまとめるために日を改めました。

行った店舗は①auショップ、②家電量販店、③中古PC等を扱う格安PCとかの店

 

auショップ

母親は友達から「auショップで月に1980円の格安スマホにしてもらった」と聞いておりましたので

とりあえず望みは薄いと思いつつショップへ。

案の定、どんだけ下げても6000円台後半ですと。そもそもプランの見直しをしようかとも考えましたが、このご時世にキャリアの搾取の犠牲にはなってほしくなかったので、早々に退散。

店員さんがやさしかったからか、UQmobileがauの回線を使っているのでそれかもしれませんね(ニコッ)と言うヒントを頂き。さっそく②へ

 

②家電量販店

田舎の小規模目の家電量販店へ。UQmobileコーナーがあったので店員さんへを質問攻めに。(ご対応ありがとうございます)

まずは大きくディスプレイに1980円/月と書いてあったので、おそらくこれのことかと、お友達情報の出どころは特定。

第一印象:端末もいろいろ選べるみたいだし良さそう

第二印象:1年目が1980円なだけで2年目からは2980円(どこのかいしゃもあの手この手でだましてきやがる)

第三印象:サポートは380円/月払えば、壊れた時に宅配業者が取りに来てくれて代替機を置いて帰る。

 

結局このサポート体制がネックとなりUQmobileは却下に

 

③中古PC等を扱う格安PCとかの店

店に来たもののぶっちゃけ不安でした。まだまだMVNOは高齢層には向かないのではないかと。初期設定とか。

そんななか救世主のプランが。

店舗でのサポートと初期設定付SIMが月4GB 2500円!!!!!!!

とりあえずこれに決定。多少母親が住んでいるところから距離があるのが難点でしたが、「店舗で人の顔を見ながら相談できる方がいい」とのことで決定。

 

○まとめ

これで無事にSIMだけは決まりました。

SIM決定に伴い、機種の選択肢を大きく広げることが出来まして、

やっと選定に入ります。

(やっと本題化か。。。)

 

本体の選定は次回にまわします!!

 

通信の問題が切り分けられただけで、この難問はかなり簡単になりました。

皆様にとっては小さな一歩かもしれませんが、わたしにとって大きな一歩です!!!

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする