エンジニア的方法論

エンジニア的方法論

エンジニアをしてますmasaと申します。趣味や育児や仕事に関しての雑記ブログとしてやっていきたいと思います。

オフィスでブルックスコーヒーを飲むためのタンブラーが欲しい!

こんにちは

 

今日はタイトル通りですが、タンブラー選定の記事です

 

私は現在職場でタンブラーでコーヒーを飲んでますが、高さが7cmしかなく、

 

ドリップバックがお湯に浸かってしまうんです。

 

一般的にはドリップはお湯に浸かってはいけないので、

 

今回は背が高いタンブラーを探すことにしました。

 

条件としては

・背が高い(約高さ6cmのブルックスのドリップバックがお湯を注いだ時に浸からない)

・フタ付(冷めないように)

・でかすぎない(オフィスで悪目立ちする)

・オシャレ

・有名なメーカーのベーシックなもの

です

 

下の表が調査結果です。

 

  プライム 限定 品番 材質 容量 価格 サイズ 特記
サーモス 真空断熱タンブラー    JDE-420 ステンレス 420ml 1,414

幅7.5×奥行7.5×高さ15.5cm

-
  JDE-340 ステンレス 340ml 1,286 幅7.5×奥行7.5×高さ13cm -
  JDI-350 ステンレス 350ml 807 幅7×奥行7×高さ14.5cm フタ×

サーモス 真空断熱タンブラー用フタ

JDA Lid フタ/ポリプロピレン パッキン/シリコーン - 455 約7.5×7.5×2.5cm -
STANLEY スタッキング真空パイント   - ステンレス 470ml 2,700 W8.7×H14.6×8.7cm フタ×

価格はAmazon調べ

 

 

やはり、サーモスの420mlがよさそう!

 

蓋を付けても2000円以下とリーズナブルですし。

 

蓋はプライム会員限定みたいなので注意!!

 

体験プライム会員キャンペーンで乗り切ることにします。

 

Amazonプライム会員公式ページへ

 

 

 

これでどうにか、仕事が捗りそうです。

 

 

 

 

広告を非表示にする