エンジニア的方法論

エンジニア的方法論

エンジニアをしてますmasaと申します。趣味や育児や仕事に関しての雑記ブログとしてやっていきたいと思います。

色々な野菜の徒長(つるぼけ)

こんにちはマサです。

 

今回は、最近始めた水耕栽培で発生した失敗事例「徒長編」をお送りします。

 

まず「徒長」って聞き慣れないと思います。

 

植物を育てていて、茎ばかりがひょろひょろ伸びてしまっていたらソレが徒長

 

水分過多、養分過多、水分不足、養分不足、日光不足。

 

いろいろな原因で起こります。

 

通常、水耕栽培の場合には徒長って起きにくいんですけど、今回、梅雨ということもあって、「日光不足」が原因で徒長が発生したとにらんでおります。

 


まずはロメインレタス(リーフロメイン)の徒長


f:id:engineerwisemethod:20170711063210j:image

つぎにロロロッサの徒長


f:id:engineerwisemethod:20170711063342j:image

 

あとはサンチュ


f:id:engineerwisemethod:20170711063404j:image

 

順調なんですけど、養分豊富に育ってて苦いルッコラ


f:id:engineerwisemethod:20170711063506j:image

 

まだまだこれからの茎ブロッコリー


f:id:engineerwisemethod:20170711063535j:image

 

脇芽かきがいらないと聞いて取り入れた低身長ミニトマト レジナ


f:id:engineerwisemethod:20170711063625j:image

 

葉大根


f:id:engineerwisemethod:20170711063650j:image

 

おまけ。

水耕栽培ではないですけど、植え替えのタイミングをのがして育苗されたままのちりめん青シソ


f:id:engineerwisemethod:20170711063143j:image

 

まとめ

家庭菜園をしていると、一度は「これって徒長?」って事態があるとおもいます。そんな時にご参考にして頂ければ。

広告を非表示にする